2015年11月12日 子どもと和やかに過ごせた理由

2015/11/12 子育て

忙しくなったり、病気になったり。
何かあるごとにブログを書く習慣が無くなります。

一度なくなった習慣を取り戻すには、気合いが必要。
でも、この気合いってやつがサッパリ出ないのね。
「えいやっ!」ってするの、大変だもの〜。

で、またもや習慣が途切れて「このままじゃブログを書かなくなる!」と危惧してます。

ブログを書かないと死ぬわけじゃありません。
ブログ飯じゃないし、ライターでもありません。
そんなわたしでも、アウトプットをやめると、なんだか退屈。考えも散漫。

なんか書いてれば、ブログも書きたくなるんじゃない?
というワケで、日記を始めてみました。

昨日は非常に和やかに、娘と過ごせたんですよ。大満足。

いつもと何が違ったのかと思い返すと……

娘がアニメを見なかったんです。

娘:アニメを見ない→ママ:ipadを見ない→2人で交流する

これが非常に良いループを生み出した気が!

いつもの我が家

普段は話しかけても、ママの言う事なんて右から左。

怒るエネルギーもないわたし。
ラッキータイム到来とばかりに、家事や片づけ、その他したいことをします。

娘はますます楽しい事に集中して、右から左。

すると、吸入にお薬、お風呂に歯磨きなどなどのルーチンが進まないのね〜。

仕方なしに「ママお風呂に入っちゃうね〜」
ママが個人行動を始めると、ウワ〜ンと大きな泣き声が聞こえてきて……
「ママと一緒に入りたかったぁ〜〜〜〜」とご機嫌を損ねるのがパターン化していました。

昨日の我が家

娘がママの方に意識を向けてくれていたので、たくさん話しかけました。
すると、娘が遊びに深く集中しなかった!
スローペースで会話をしながら、オモチャで遊んだり、折り紙を作ったり。

いつもならご機嫌を損ねるお風呂タイムも、一緒に入ってほぼ一緒に上がれました。

その後もお話をして寝室に移動。歯磨きも協力的。

すごい変わり様です!

時間はかかっても、ストレス激減

唯一難しかったのは、寝かしつけ。
なっかなか寝ませんでした(笑)。

でも、悲しい気持ちにも、モヤモヤした気持ちにもならなくて、ストレスを感じなかった!

自分の「こういうママでいたい」という願望も、娘のかまって欲しい欲求も満たす事ができて、Win-Winな関係ってやつじゃない?

子どもと心地よい関係をつくろう

  • どんなママでありたいのか?
  • どんな暮らしをしたいのか?
  • 優先順位が高いことってなんなのか?

は人それぞれ。

自分の価値観をしっかり見極めて、心地よく過ごせる方法を探すこと

これをサボっちゃダメなんだなあと思った11月12日の朝でした。

子育て

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら