いつ、どこにお参りするの?3歳の七五三について調べて見ました

2015/07/07 2016/02/19 子育て

IMG_0756.JPG

うちの娘は早生まれ。
今年の3月に3歳になりました。
本来なら数え年?とやらで七五三をするそうですが、結婚式場で働いている母曰く、実年齢で七五三をしても良いのだとか。
(結婚式場って七五三の着付けもしたりするそうです……謎)
年齢にこだわりがなかったので、3歳になるのを待つことにしました。

そのため、他のお友達はみんな七五三が終わってるんだろうなあ〜状態。
聞けるママ友でもいればよかったのですが……アレ? そういうお話をするほど仲の良い友達がいないことに気づきました。
まあいっか!

というわけで、いろいろ調べてみたのでまとめることにしました。
あんまりこだわりがないけど、七五三を控えているパパさんママさんの参考になれば幸いです。

七五三っていつ頃するの?

11月15日が七五三の日。
10月中旬〜11月中旬に参拝するご家族が多いよう。

11月15日に七五三をするようになったのは、江戸時代のこと。
それまでは時期の決まっているイベントではありませんでした。
実は一年中いつでもいいみたいですよ。

七五三はどうしてするの?

昔は予防接種もなく、流行病にかかると乳幼児は亡くなっていたのだそう。
無事に育った報告のため、そしてこれからもすくすく育つことが出来るようにお参りするのだそうです。

なぜ3歳、5歳、7歳でお祝いするのかとは、ズバリ! 奇数が縁起が良いとされてきたから。
それだけでなく、3歳で言葉が話せるようになり、5歳で知恵がつき、7歳で歯が生え替わるのだとか。
娘も3歳になって免疫力がついたのか、病気になる頻度が減りました。
成長を感じられるタイミングでもあるんでしょうね。

男の子が5歳なのは、女の子の方が早熟だと言われてるからなのかな?

数え年がいいの? 実年齢がいいの?

昔は数え年でお参りをしていたようですが、今はどちらでもOK!
お子さんの様子に合わせて、いつ七五三のお祝いをするか決めたいですね。

数え年の数え方は?

数え年の考え方って面白いんです。
生まれた歳の12月31日までが1歳、誕生日に関わらず新年を迎えるたびにみんな一斉に年を取るという!
ということは12月生まれの子は、新生児のうちに2歳になっちゃうんです。

数え年の場合、実年齢が2歳になる前に七五三をやることになります。
すごく小さい子を見たことがあるのですが、なるほど! 数え年でお参りしていたのでしょうね。

例:
2012年12月31日まで 1歳(実年齢:生後0カ月)
2013年1月1日〜12月31日 2歳(実年齢:1歳)
2014年1月1日〜12月31日 3歳(実年齢:2歳)

大安など気にした方が良い?

七五三は、六曜を気にする必要はないイベントなんですって。
家族みんなで集まってお祝いすることもあり、土日祝日に参拝するご家族が多いんだそう。
しかし、双方の両親を呼んで開催するならご両親が気にするかも……?

ちなみに六曜の意味は……

お祝い事をするときに「大安の日にしなくっちゃ」と言われますよね。
手帳にも書いてありますが、深く考えたことはありませんでした。
唯一、お宮参りのときに、両親がアレコレ言っていたので気にした様な記憶があります。
理由も色々あるようですが、吉凶についてだけまとめてみました。

先勝 午前中は吉
友引 朝は吉、昼は凶、夕方は大吉
先負 午前中は凶、午後は吉
仏滅 大凶日
大安
赤口 午前11時頃から午後1時頃までは吉

※Wikipedia参照

お参りする場所は?

最近はこだわることもなくなってきたようですが、七五三のお参りは、氏神様へのご報告が目的です。
そのため、お宮参りをした神様のところにお参りするのが一般的。
お引っ越しされたり、ご両親のご実家のそばでお参りするのであれば、その土地の氏神様にお参りすると良いかと存じます。

まとめ

  • 参拝日は一年中OK。気になる方は七五三は11月15日。10月後半から11月15日の間で都合の良い日にお祝いしましょう。
  • 七五三は数え年でも実年齢でも構いません。
  • お参りするのは氏神様が基本。でもこだわらなくてもよし。

もともと無信仰なわたしですが、イベントごとはしきたりを守りたい!
と思っていました。
でも、案外決まりがないんだなあという印象でした。

気張らず楽しい思い出をつくれたら良いですね。

子育て

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら