3歳・急激に手が離れて戸惑いを隠せません!

2015/03/21 子育て

3月で3歳になった娘。

突然おしゃべりになり、あまりかまってくれなくなりました。

一人遊びが上手な子をみると、うらやましいなあと思っていたのですが、
一人で黙々とブロックで遊ぶようになって思ったのは……

「夕方なのに、暇だな……」

ということでした。

今まで、くっついて離れない娘とべったりべったり3年間過ごしてきたのです。
べったりされてても、「んふふ、今だけいまだけ! 可愛いヤツめ!」と思っていたこともあり、余計に親離れしなかったんだとは思います。

ところが、ここのところほんとに見向きもしてくれない。

料理をしていても、見向きもしなくなりました。
前はあんなにゲートをガタガタやってたのに……。

カチャカチャキーボードを打っていても、見向きもしません。
ブロックに夢中です……。

なんでも「娘ちゃんがやる〜!」と言って怒ります。
まだオムツが取れてない娘。
オムツを変えたあとは、自分でおむつ用のゴミ箱まで捨てに行きます。

なんだか、心にポカ〜ンと穴があいたような、寂しさがママを襲ったのでした……。

時間が出来たなら、ブログをかけばいいんじゃない?
いやいやw

かまってくれないときは、お片づけをはじめました。

椅子にのって高いところに隠していた(一時避難)品々を選別して捨てたり、文房具を選別していても寄ってこないのです。
書籍や雑誌をカッターで裁断して、ドキュメントスキャナで読み込んでも寄ってこないのです!!!

こどもが起きている時間に片づけができる。
これがどれだけ凄いことか!!!

余力があると色んなことに気づいてしまうわけで……

うちの壁、すごく汚い……。
うわ、こんなところに汚れが……。

とまあ、落ち込んできました。

赤ちゃんが生まれてから、真面目に掃除してなかったですからね、わたし。
夫は奇麗好きだと思いますが、わたしと気になる点が違うみたいで、粗が……こう(汗)。

お片づけが一段落したら、お掃除に取り組みたいと思います。

どんな甘えん坊でベッタリな子でも、3歳にもなると、親離れしてしまうんだなあ。

ママも子離れしないとね〜〜〜〜。

というわけで、片づけ話とお掃除話の話題も登場するようになるかと思います。
これからもよろしく御願いします〜!

子育て

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら