ディズニーランド:ディズニーキャラが大好きな子向けのコース

2015/05/13 2016/02/16 子連れディズニー

superdoperjumpingtime

最近はアトラクションにも興味を示すようになった娘も、1歳台〜2歳中頃まではアトラクションを怖がってしまってさっぱりでした。

そんな娘のニコニコ笑顔が見れる嬉しいスポット!
それはやっぱり、ショー&パレード。

ディズニーランドのショーやパレードは季節や曜日、天候で回数や時間が変わってしまいます。
そのためいく日が決まったら、オフィシャルサイトを見て、スケジュールを組み立てると安心です。

ショーやパレードは時間をずらせないものなので、計画の中心にして動くといいと思います。
さてさて、おすすめのショー&パレードはというと……!(娘のリアクション付き)

スポンサーリンク

スーパー・ドゥーパー・ジャンピンタイム

superdoper02

ミッキーもみくちゃです

小学生以下のお子様だけが前方エリアに入ることができる、お子様向けのショー!
こども向けの番組のような構成で、それぞれのキャラクターの可愛いパペットが登場したり、ダンスタイムがあったり、お子さんが参加しながら「近距離」でディズニーキャラクターを楽しめるショーです。
これに参加しないと勿体無い!

赤ちゃんも見ることは可能! ですが、エリアの中ではちょっと大きなお兄ちゃんお姉ちゃんが走り回っていたりもするので、心配な方はパパやママのお膝の上で鑑賞するのが良いと思いますよ。

近距離でキャラクターを見られるだけではなく、一番のポイントは……。
ショーの最後にある「グリーティングタイム!」

ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、チップとデール、おさるさん×2匹のキャラクターが、お子様のいるエリアに降りてきてくれるんです〜!!
それぞれのキャラクターに群がるお子様の姿を見るとホッコリです。

うちの娘は、お気に入りの先生にも「足元にまとわりつく」傾向があるのですが、ミッキーにもまとわりついていました(笑)。
追いかけていると気づいてもらえて、ハグしてもらえたり、なでなでしてもらえたりしますよ♪

ショー待つのってこんなかんじ

<どのくらい前から待てばいいの>
1時間前に会場に行けば、前方エリアに入ることができます。
記念撮影をされたい場合は、前回のショーが終わってすぐに入るのがおすすめです。
中央の席に座ることができれば、バッチリ撮影できますよ。

<どうやって待つの?>
お子様は前方エリアで自由に遊びながら、大人の方はセッティングされた席に座って待つことができます。
立ちながら待つわけではありませんので、待ち時間にお食事を済ませている方も見かけました。 娘はポップコーンを頬張って満足してから遊びにいっています。

<注意点>
※天候が崩れると中止になることがあります。
今日のお天気は不安定そうだなあというときは、先に参加しておくとがっかりしないですよ。

ハピネス・イズ・ヒア

IMG_4171

とってもハッピーな雰囲気の音楽に乗せて、キャラクターのフロート&キャラクターがパレードルートを練り歩きます。

朝・夕の3回、日によっては朝・午後・夕の3回上演します。
見る場所によって、イメージが変わりますので、3回とも別の場所から見るのも楽しいです。

エレクトロリカル・パレード

2015_05_06_IMG_5837

いつ見ても幻想的です

ディズニーランドといえば、エレクトロリカル・パレードですよね!!
電飾でキラキラしたフロートがパレードルートを過ぎていく様は何度見ても魅了されます。 おなじみのあの音楽も、何度聞いても素敵ですね。
お子様には、光るステッキを振ってもらいながら、幻想的な夜のディズニーランドを楽しみましょう♪

娘はこのパレードが大好き!
一度見たときに撮っていたビデオを何度もなんども見返していました。

季節によりますが、パレードが始まる時間は日が落ちてからのため、体温調節に気を使う必要が出てきます。また、朝から遊んでいると、疲労がピークに達しているかも……。
関東地方にお住まいの方でしたら、「夏5チケット」その他の季節であれば「スターライトパスポート」や「アフター6パスポート」を使って、夜から楽しみにいく方が、負担が少ないかと思います。

パレードを待つのってこんなかんじ

<どのくらい前から待てばいいの>
パレードを鑑賞する場所によります。
ワールドバザールを抜けてすぐ、正面がシンデレラ城の位置は、かなり前から待っている人がいらっしゃるようです。
パレードはファンタジーランドからスタートして、トゥーンタウンへ向かいます。
最終地点のトゥーンタウンへはパレード開始から30分ほどして到着しますので、開始前でもまだ座ることができるかもしれません。

<どうやって待つの?>
パレードの1時間前からは、レジャーシートを広げて待つことができますよ。
パパ・ママのどちらかが、お菓子を買いに行って、のんびり待っている姿が見受けられます。
娘には、いまからミッキーがくるよ〜と期待させています。
飽きてきたときは、お絵かきしています。

<注意点>
※天候が崩れると中止になることがあります。
※雨の日限定のパレードも……!

ミニー・オー・ミニー

ラテンのリズムに乗せて華やかな衣装をまとったダンサーたちの歌と踊りを楽しめちゃうショー。ミニーちゃんがメインのショーですが、ミッキー・ドナルドダッグ・チップとデールも陽気な衣装で登場しますよ〜!

途中で、ドナルドチーム、グーフィーチーム、チップとデールチームの3組に分かれて踊る場面があり、娘はそこが大好き!
娘ちゃんはドナルドチームなんだよ〜!
と、度々アピールしてくれます。

ママは……あんまりラテンのリズムが好きではないようで、足が進みません(笑)。

<どのくらい前から待てばいいの?>
よっぽど混んでいる日じゃなければ、1時間前から並べば大丈夫。
レジャーシートを敷いて待てるので、比較的待ちやすいです。

ワンマンズ・ドリームII【抽選あり】

omsd2_06

とってもとってもおすすめのショーです!
ミッキー&ミニー、ドナルド&デイジー、チップとデール、グーフィー、プリンセス(白雪姫、オーロラ姫、シンデレラ)、ヴィランズ、ピーターパン&ウェンディなどの姿を見ることができます。

無料でディズニーランドで見ることのできるショーで、一番クオリティが高いです!
ママ大好き!

【感想】ワンマンズ・ドリームIIを娘2歳と鑑賞できました!
ワンマンズ・ドリームIIは、東京ディズニーランドのショーベースで一日5回ほど上映しているショー。半屋内なので、雨が降ってても見ることができるそう。上映時間30分のあいだに、ミッ

<抽選はどこでするの?>
トゥモローランドにある、トゥモローランド・ホールで抽選できます。
人数分のパスポートが必要なので忘れないでくださいね!
3歳以下のこどもは、パパやママのお膝にのっての鑑賞になります。

毎日最初の1回のみは抽選なしでも閲覧することができます。

<どうやって待てばいいの?>
抽選に当たったら……開演15分前までにトゥモローランドのショーベースへ行けば大丈夫。
最初の1回に並ぶのであれば、ディズニーランドに入園してすぐに並んだ方が良いかもしれません。
混雑状況に合わせて、抽選するか・並ぶか・見送るか考えてみてくださいね。

ワンス・アポン・ア・タイム【抽選あり】

シンデレラ城にプリンセスたちの物語が投影される、音と光と花火の交わったプロジェクトマッピングショー!

抽選に当たると、中央鑑賞エリアから見ることができます。
やっぱり中央鑑賞エリアで見られると、集中できて、思う存分ストーリーや音楽に酔いしれることができます。娘もプリンセスが登場するたびにうれしそうに名前を呼んでたのしそうでした!

なんどもチャレンジしていますが、当たったのは1回だけ(涙)。
混雑している日の当選率は1/20くらいなのだと聞きました。

ワンス・アポン・ア・タイムの鑑賞で悩ましいのは上映時間。
春〜秋の間は、一回目上映が20:50、二回目上映が21:50なんです。
ワンス・アポン・ア・タイムを見てしまうと、子連れの場合そのあとの行動に色々差し障りが出てきます……。歯磨きとかお風呂とか……。
でも、見る価値ありですよ〜!

<抽選はどこでするの?>
トゥモローランドにある、トゥモローランド・ホールで抽選できます。
人数分のパスポートが必要なので忘れないでくださいね。
3歳以下のこどもは、パパやママのお膝にのっての鑑賞になります。

<中央鑑賞エリア以外での鑑賞>
鑑賞席からでなくとも、シンデレラ城の周りからも見ることができます。

ミッキーのフィルハーマジック

こちらはスクリーンで3Dメガネをかけて鑑賞するタイプのアトラクション。
コンサートホールをイメージしているようですが、3Dメガネが出てくる時点で映画館っぽいですね(笑)。
画面内からキャラクターが飛び出してくるように見えたり、シーンに合わせて風が吹いたり、水が飛んできたりします。

ドナルドがミッキーの魔法の帽子を追いかけるストーリーなのですが、美女と野獣、リトルマーメイド、アラジン、ピーターパンなどのキャラクターが出てくるので、お子さんがキャラクターを覚えていたら楽しいと思いますよ。

一気に454名鑑賞することができるため、混雑しているときでも待ち時間は30分程度だと思います。

ミート・ミッキー

ミッキーのお家を覗きながら進んでいくと、必ずミッキーとお写真を撮影することができるアトラクションが「ミートミッキー」。
待ち時間は6〜70分ですが、ベビーカーごと並ぶことができるので、赤ちゃん連れでも安心。
また、雨の日でも濡れることなく並ぶことができます。グループにつき1つのカメラで1枚写真を撮ってもらえます。
カメラマンによる撮影もありますので、綺麗なお写真を残したい場合は、お願いするのもおすすめです。(1枚¥1500)

エントランスのキャラクターグリーティング

早めに入場することができたら、ぜひ撮りたいのがエントランスのキャラクターグリーティング!
ミッキーマウス、ミニーマウスと撮影するには 指のマークのパネルを持ったキャストさんに従って並ぶ必要があります。この列が、混んでいる日だとすぐに締め切られてしまいます。
入園したときにまだ並べそうであれば、並んでしまうのが良いかと!

ミッキー&ミニー以外のキャラクターもランダムで現れますので、そばによって、声をかけてアピールしてみてくださいね。

お気に入りのキャラクターとの記念写真が撮れたら、きっと素敵な思い出になると思います!

おわりに

いかがでしたか?
キャラクターが好きなお子さんならきっと喜んでくれると思います!

パパ・ママが、ディズニーランドのコースを考える際にお役に立てれば嬉しいです。

子連れディズニー

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら