10月の子連れおでかけは、夢の島熱帯植物園のハロウィンパーティがおすすめ!

2015/10/10 2015/12/14 こどもとお出かけ

yumenoshima_halloween_005 yumenoshima_halloween_005

みなさん、東京都江東区にある夢の島熱帯植物園って行った事ありますか?
新木場駅で乗り換えするたびに看板を目にして来たのですが、一度も訪れた事はありませんでした。

熱帯植物園ということは、植物があるのね〜。南国っぽい感じだよね〜。

ところが、9月後半からハロウィンまでの期間は、なんと! 巨大カボチャがやってくるのです!

入場料はお手頃な250円。
新木場駅から徒歩15分程度とアクセスも良いのがポイント。
これは、娘が喜ぶかも?! と思い遊びにいってきました。

ハロウィン=カボチャ! カボチャづくし!

さっそくですが夢の島熱帯植物園、ハロウィンパーティをご紹介。
このパーティのメインの楽しみは、かぼちゃが転がせること!

yumenoshima_halloween_004

じゃじゃ〜〜ん! これが巨大カボチャ。
茨城県からはるばる遠征してきたんだそうですよ。

カボチャゾーンは、入場してすぐの大きな芝生にあります。
訪れているのは、やっぱり小さなお子様連れのご家族ばかりでした。

カボチャには番号がふってあり、一番大きなカボチャはエントランスに飾ってあるのだそう。
な! なんと 90kgあるのだとか!
ここにあるカボチャを使えば、すぽっとかぶって「ジャックランタン」になれそうですね。

触るも良し、転がすも良し、運ぶも良し


このカボチャ。触るも転がすも運ぶも良しなのです!

赤ちゃんから小学校低学年くらいのお子さんまで、みんな転がしてました。
植物園のスタッフさんが気さくに話しかけてくれるので、質問もしやすい雰囲気なんです。

「転がして、乾かしてあげてね」

と言われると、4〜5歳くらいの男の子がコロコロ転がしていました。
娘もやる気を出してコロコロしようとするも、かなりの重量!
諦めて、小さなカボチャを担いでいました。
わたしはこのサイズも担ぎたくないですけど〜〜〜!

仮装してお写真が撮れる!

yumenoshima_halloween_008

楽しめるのはカボチャ転がしだけではありません♪

中に入ると、撮影用のパネルと……!

yumenoshima_halloween_009

じゃ〜ん! 衣裳があります!

ハロウィンってお化けになるイベントだと思い込んでいましたが、プリンセスやらなんやら色々ありますね!

その中で娘が選んだのは……カボチャでした(笑)。

yumenoshima_halloween_002

いろんなご家族が撮影していましたよ♪

娘3歳半の感想と反省点

かぼちゃ転がしがとっても楽しかったよう。
もっと遊びたい!とゴネてしまい帰りが大変でした。

帰宅してから、カボチャの写真や動画を見ると嬉しそうにしていたので、楽しかったことは間違いないです! でも、段取りが悪かったぁー!
というわけで、今回の反省点をまとめてみました。

夢の島熱帯植物園攻略のポイント

  • 計画はゆとりをもって、一日遊び倒すつもりで立てる
  • レジャーシートがあると便利
  • ボール・シャボン玉などの遊び道具も持っていく
  • オムツがとれていても、念のためオムツを準備
  • 秋でも虫除け・日焼け止めは必須

夢の島熱帯植物園にはハロウィンパーティだけでなく、熱帯の植物や光るキノコ、ラフレシアなどの普段はお目にかかれない植物を見ることができますし、夢の島公園にもいろんな植物があるため少々時間不足でした。

館内にレストランがありますので、そこでランチを食べるか、お弁当を夢の島公園で食べるつもりで準備して行くべきでした。
(新木場駅まで戻れば、サブウェイやうどん屋さんなどのファストフード店もあります)

また、潔癖気味の娘にとってはトイレが問題。
公園のトイレは和式だったので論外で、駅のトイレも臭いがすると嫌がってしまいました。
なんと、家まで我慢してくれまして。オムツを持って行ったほうがよかったかなぁと反省しました。

ハロウィン中はイベントもてんこもり!

ハロウィン関係のイベントも色々あります!

  • 2015年10月11日(日):オバケかぼちゃBIGりクイズ(参加費無料・当日自由参加)
  • 2015年10月11日(日)〜12日(月):夢の島ベアフットフェスティバル
  • 2015年10月17日(土):第112回おばけカボチャ③収穫(300円・予約制・小学生1~6年生)
  • 2015年10月25日(日):ハロウィンフラワーアレンジメント教室(1000円(入館料別途)・予約制)

ベアフィットフェスティバルって楽しそうですね〜。
わたしはフラワーアレンジメント教室にも興味がありますが……娘には難しいかな?

季節ごとのイベントがたくさんあるので、気になる方は是非、夢の島熱帯植物園のサイトをご確認ください♪

夢の島熱帯植物園の情報はこちら

  • 名称:夢の島熱帯植物館
  • 電話:03-3522-0281
  • 住所:東京都江東区夢の島2−1−2
  • 開館時間:9:30〜17:00(入館は16:00まで)
  • 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日) 12月29日~1月3日
  • 入館料:一般/250円 65歳以上/120円 中学生/100円
  • Webサイト:http://www.yumenoshima.jp/index.html

こどもとお出かけ

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら