お盆休み、実家に潜んでいた思わぬ伏兵とは……

2015/08/15 子育て

b94cc6d9acff42c0caf8b82817aff606_m

お盆休み。皆さんいかがお過ごしですか?
パパはお仕事なので、そ〜ねぇ、実家にでも帰ろうかな〜〜と思いたったわたし。

2泊分の荷物をトランクに荷物を詰め込んで旅立ったのが一昨日のことだったのですが……。
思わぬトラブルが発生し、早々に帰ってきました。

そのトラブルとは……。

入れ歯

入れ歯ってなんやねん! って思いますよね〜。

実家に到着するとキャッキャ、キャッキャと嬉しそうにはしゃいでいた娘3歳5ヶ月(ビビリ)。
娘を驚かせようとしたのか? 何を思ったか、おじいちゃんが「入れ歯」を外したのです……!?

娘は、その後ず〜〜〜っと挙動不審……。

「娘ちゃんのおうちは?」
「娘ちゃんのおうちは?」
「お家に帰りたい」
「怖いよ〜〜」

などの言葉をチラホラ発しだし、なんとか寝かしつけたものの、夜中……目を覚ましたのです!!!

「おうちにかえりたい〜〜〜!!」

と30秒に1度言って聞かず、眠れなくなってしまったよう。

なんと、夜中の1時〜3時半頃まで帰りたいと嘆いておりました。
仕方なく朝イチで岐路に……。

荷物をせっせとトランクに詰めた労力は一体なんだったのでしょう?
のんびりするどころか、よく眠れなくて、わたしも疲れてしまいました(笑)。

いつも見慣れていないものは、隠してもらおう

里帰りすると色々と生活のギャップがあったりします。

そういえばわたしがこどもの頃は、おばあちゃん家の「ぼっとん便所」が怖くて怖くて仕方がなかったんですよ〜。
納屋に行く必要があるんです。
夜だと電球の周りに虫がね……こぉ〜ぶ〜んとしているし、夜はトイレに行きたくないなあ……。
と思っておびえていたものです。

ぼっとん便所は隠し様がありませんが(笑)、入れ歯のように隠し通せるものは、隠してもらった方がこどもの為かも。

と思った出来事でした。

子育て

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら