娘の似顔絵を幼児っぽくチェ〜ンジ! 似顔絵作りのフローを大公開

2016/02/21 2016/06/13 雑記

nigaoe

このブログで使っているアイコン類は、かれこれ4年前、2012年に描いたものだったりします。
その頃ね、ブログはじめようと思って準備したんですよ〜。でもブログが書けなかったんですよ〜(おい)。

そしてときは経ち、やっとブログっぽい記事が書けるようになったわたし。
過去のアイコンを使ってお茶を濁してましたが、違和感がすごい。

赤ちゃんのアイコン ばぶ〜〜
赤ちゃんってしゃべりませんから!

これはさすがに……。

でも、書きやすさを重視すると全然似てない。目に入れても痛くないくらいカワイイ娘なもので「美化したくなる→似てない→しっくりこない」の罠にかかって、そのまま投げ出していました。

そんな娘ももうすぐ4歳。
こんな4歳いないだろーーー!!

せっかく作り直すならブログのネタに。
ということで、似顔絵作りのフローを書いてみることにしました。
お子さんの似顔絵を作りたいなーと思っている方に見ていただけたら幸いです(笑)。

※後半はPhotoshopが必要になります。

STEP1:じーっと観察する

似顔絵は「特徴的な箇所を誇張すると良い」といいますよね。

まずは、どんな特徴があるのか、お顔や体型について観察します。

  • パッチリ二重? 奥二重? どんぐりまなこ?
  • 目やパーツのサイズは? 特徴的な形は?
  • お顔は丸い? 長い? 逆三角形? ホームベース型?
  • スリム、ぽっちゃり、がっちり?

幼児でもすでに特徴があるはず。

「こういうお顔なのねー」

分析できたらデフォルメにチャレンジ!

STEP2:デフォルメしてみる

似顔絵ってあんまりリアルに描くと可愛くないので……アイコン的な表現にします。

わたしの場合、デフォルメの流れはこんなかんじ。

まずは本人や写真を見て書きます
徐々に頭身を低くしていきます
あーでもない、こーでもないを繰り返します

でもめんどくさいですよね! 直接パーツを組み合わせて作っちゃいましょう。

デフォルメのコツ

記号的な表現にするとデフォルメしやすいです。

アバターは、顔のパーツは、まゆ、目、鼻、口、顔型、前髪、後ろ髪、輪郭、ほくろやしわなどのオプションから成り立ってますね。
その中で大切なのは、顔の中身! ここが似てればなんとなーく似てるもんです。

顔の中身パーツ例

もっともっとたくさんパーツはありますが、4×4でもいろんな顔がつくれます。

弧を描いた眉 直線的な眉 剃り込みの入った眉 への字眉
どんぐりまなこ  ひとえパッチリ 二重ぱっちり  単つりめ
 鼻筋が通った鼻  ちっこいお鼻  だんごっぱな  上むきの鼻
にっこりお口  女性らしいお口  たらこ唇  アヒル口

組み合わせるとこんな感じのお顔に。4人できました〜!

にっこりフェイス やや野暮ったいお顔 キリっとしたお顔 気の強そうなお顔

「目・鼻・口」で十分個性を表すことができますよ。

娘の場合

娘はとにかくよく食べるので、ポッチャリしてまして……。
同じ月齢の子どころか、けっこう早く生まれたお友達よりも立派な体格をしております。

また、我が家は「平たい顔族」なので、お目目ぱっちりも、お目目クリクリも違和感があり、我が娘の可愛らしさを存分に引き出す顔はなんだ……?!

と考えたらこんな感じになりました。


うん、こんな体型だわw
今時の子って手足がスラ〜ッと長いですが、娘は残念ながら昭和的な体型。
恐るべき遺伝子パワー。

スポンサーリンク

STEP3:スキャンして着色

ここからは仕上げ。

わたしは使い慣れているAdobe Photoshop CCを使っています。スマホで写真を撮って、スマホ用のペイントソフトでザクザク塗ってもOKですよ!

Creative Cloudになってから、Adobe Creative Cloud フォトというプランができました。PhotoshopとLightroomがついてなんと月額980円。お手ごろです。

1.激安複合プリンターでちゃちゃっとスキャン

地の色を飛ばすトーンカーブの目安
スキャンしたあとに、トーンカーブで線をはっきりさせておくと作業しやすいです。地色とゴミを軽く飛ばしてあります(紙がクリーム色だった)。

トーンカーブをS字型にするとコントラストが強くなって飛びますよ。

2.ザラッとしたブラシで輪郭をなぞる

ザラっとしたブラシの設定。いろいろ試しているうちにザラザラしてきます。

Photoshopのブラシをアナログ風に設定して、なぞります。Photoshopって写真を編集するだけじゃなくて、いろんなことができるんです。優秀。

ブラシでなぞってみました。まだ下絵が残っています。

なぞりました。

3.塗りつぶす

線のないイラストにしたいので、自動選択ツール→選択範囲の拡大(3px)をしてから、面を塗りつぶします。
水彩調にしたいので、適宜、水彩のテクスチャをクリッピングマスクでかけてあります。

アナログ感のあるデジタルイラストのできあがり〜!

できました。

クリッピングマスクは、ベースになってるレイヤーの形にマスクできる便利機能です。

Finish:完成した似顔絵アイコンはこちら

娘(プキュン)
できたよ〜〜〜!
背景は娘の好きなピンクにしておきました。

というわけで4歳目前で、なんとか…なんとか…幼児らしいアイコンに変えることができました。やったーーー!

仕上げまでやると難儀ですが、デフォルメした似顔絵は鉛筆一本あれば書けるはず。
お時間があれば、ぜひお試しください。

↓なぞるときにはペンタブレットを使ってます

雑記

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら