【南砂町sunamoそば】お船の滑り台とターザンロープがある公園

2015/10/10 2015/12/14 こどもとお出かけ

minamisunamachi_park_001

住んでいる街の公園を全て回った事ってありますか?

子どもの頃は町内の公園をはしごしていたものですが、大人の立場になって出かけるとなると、だいたい同じ公園に行ってしまいます。

こちらの公園は南砂町のショッピングセンター、sunamoの側(清砂大橋側)にある公園。

近所ではありませんが(笑)お船のかたちをした滑り台があったので、立ち寄ってみました。

新しい公園みたいで、設備がみんなイマドキなんですよ〜。
娘が上っている滑り台の凝っていること凝っていること。

子どもが好きな要素が、ギュッっと一つに凝縮されてます。

昭和50年代生まれのわたしが子どもの頃は、コンクリートで出来た滑り台に土管がくっついてる滑り台とかでしたが、なんなのこのオシャレ感。

公園内の遊具紹介

お船のかたちをした滑り台

minamisunamachi_park_002

見た目はポップで可愛いんですが、傾斜がきついので、娘3歳はビビってました。
でもきついのは傾斜だけです(笑)。

この素材、滑りづらいみたいで、ものすごい低速で引っかかりながら下までおりてきました。

石の滑り台が一番スピードが出ますね〜。

ロープに乗ってピュ〜っと遊べるターザンロープ

minamisunamachi_park_003

やばい! 街中でこの手の遊具を見つけられるなんて!

でも3歳児には無理があるかなあ? と遠巻きに見ていたら、4歳くらいの女の子とパパがチャレンジして成功していました。

というわけで、娘もチャレンジ!

minamisunamachi_park_004

ママがロープを引っぱって……坂の上で待機する娘を抱きかかえ、ロープの結び目に乗せてあげて〜〜〜
支えながら、ひゅるるるる〜〜〜♪

大成功で嬉しそう!

調子にのって2回・3回と繰り返したところ、墜落して大泣きしてしまいました……。

やっぱり3歳児には難しかったかしら。

かご付きぶらんこ

minamisunamachi_park_007

個人的にヒットだったのが、こちらのかご付きぶらんこ。

こども用の椅子みたいに、ガードがついているので、落ちるんじゃないかと心配しなくていいのが特徴。

いつもより強く押してあげるもよし!
自分でこがせるのもよし!

なにげにかなりの時間こぎつづけていました。

娘もとっても楽しそうでした。

お砂場&水道

お写真はありませんが、他に、お砂場と水道もありました。

この公園のお砂場、ちょっと変わっていて、砂場の周りに柵があるんですよ。

赤ちゃんが遊んでいたので、遠慮しておきましたが、ボール?かなにかからお砂場で遊んでいる子を守ってるんでしょうか。

sunamoの側にある公園の情報はこちら

  • 名称:不明
  • 住所:sunamoを出て清洲大橋側にいったところ
  • 注意点:道路に面した場所にあるので、くれぐれも目を離さないよう、ご注意ください

小さな公園ではありますが、遊具がちょっと変わっているので、幼児くらいの年齢であれば1時間弱遊び倒せる公園だなあと思いました。

sunamoに遊びにいって時間が余ってしまったら……ちょっと足を伸ばしてみるのも良いかもしれません♪

それでは〜!

こどもとお出かけ

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら