娘4歳、登園拒否したい模様

2016/05/21 子育て

kokotiyoi

毎朝「保育園行きたくない〜」「今日はお休み?」と聞かれます。
本人が楽しみにしているイベントごとがある時はいいんですが、特になんにもないときは「ママのお仕事についていく〜」「お腹痛い〜」などなど、なんとしてでも行かない方向に持って行こうとする努力が見えます……。

どうして登園拒否したくなるのか

るこ困り顔アイコン
どうして行きたくないの?

と尋ねると、

pukyun-icon
だってつまらないんだもん-! ママと遊びたい

と答えるのです。

親として気になることは、先生に「ダメ」って言われたことは「先生に怒られちゃうよ」といって二度としようとしないんですよね。

わたしはこんなおちゃらけた子じゃなかった! と思ってましたが、似てるところもあるんだなーと思います。
おふざけ大好きな娘にとっては、はみ出して怒られないようにしないといけない保育園が苦痛なのやもしれません。

もしかしていじめ?(パパ談)

わたしが幼稚園の年中さんの頃、集団下校で最後に気の強い女の子と二人になっちゃうルートで、髪を引っ張られたりして泣いてました。
それでいて親に心配をかけちゃいけないと、涙が乾くまでコソッと一人でドングリを拾ったりしてから家に帰ったりしていたのです。

娘は、叩かれたりしたときは、真っ先に先生に言いに行く様だし、本人にも嫌だと言えてるみたい。お迎えに行くとママにソッコー教えてくれますしね笑。
ママの前ではおふざけ三昧。ワガママ言い放題なので安心してるところがあります。

でも、思い通りにならなくて不愉快なことが多いのかも。

楽しいイベントの日や、お友だちを見つけると驚くべきスピードで登園する

保育園では、「英語あそびの日」「体操の日」「イベントごと」がたまーにあります。
体操の日はかなり楽しみなようでソッコー家を出ます。

また、ゴミ収集車が来る日、早く行けばタンポポの綿毛を飛ばせる時期、ダンゴムシが見れる! など楽しみがある日も早いです笑。

通園路でお友だちに出会ったときも超速で登園していきます。

ずーっとグズグズしているタイプではなく、楽しそうなことがあればパッと切り替えてくれるので、今のところはコントロールできてありがたい。でもこの手、いつまで続けられるんだろう?

ママと遊び足りないのでは

理由を聞くと「ママがいいー! ママと遊びたい-!」と言う頻度がとても高い。ゆえに困ったときは「公園で遊んでから行こう」といって連れ出し、遅く起きたときは、「帰りに公園で遊んでから行こう」と懐柔し、あの手この手で連れ出しています。

記憶力がよくなり、その場では忘れていても寝る前に思い出してしまうので、できない約束をしたり、嘘をつくのはNG。
公園に行くと言ったら行かないわけにはいきません!

昨日は保育園の帰りにブランコのある公園まで行って来ました(自転車でも20分くらいかかりました)。
さすがに18時頃になると誰もおらず、遊具使い放題!
娘も満足したよう。自分で10数えておわりにしていました。

おわりに

保育園を思い浮かべて連想することが、面白くないことばかりなのかもしれません。
娘がママと遊びたいというなら、遊んであげたい。

体力づくりに励み、娘と行動できることをドンドン増やしていきたいです。
ママについていきたいというなら、ついていけるような場面を増やしたり、ついていける子になるように簡単なルールを教えたり。
ママがスクラップブッキングに行くときは一緒に行けるように二人分道具をそろえたり、使い方を教えたり。

仕事で頭がいっぱいになって、一緒に居るときにも持ち込んじゃうことが続かないように、自分のことも環境のことも整えたい。

そう願う今日この頃なのでした。

子育て

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ルコ

こどもと楽しく暮らしたいワーキングママです。東京の端っこ在住の30代中盤。主婦レベルはとても低いですがムスメラブ。愛してます。→詳しいプロフィールはこちら