むちゅめの晴れ舞台

子育て日誌

一昨日から、お疲れ顔になっていたむちゅめ5歳。

奥二重なんだけど、疲れてるときって二重の幅が広くなるんだよねぇ。
赤ちゃんのときのネボけたお顔みたいで可愛いんだけど、実はその顔を見たときからちょっと疑っていた。体調が悪いのではないかと。

最後に熱を出したのは、1年半も前のことで、その時は40度の熱が5日下がらなくて、食欲もなくて、マイコプラズマ肺炎疑いで入院した。

喘息持ちなので、少し鼻水が出たら即病院!
早め早めの対応をしてきたつもりだったんだけど、昨日の夜ベッドに入るとカラダがとても熱かった。
熱を測ると37.7度。

明日は、保育園最後のお遊戯会なのに!
娘は立候補した悪役に無事抜擢されたこともあり、今までにないがんばりを見せていました(人気のない役で、一人しか立候補しなかったから決まったそうですが笑)

頑張りをこの目で見たかったし、残念だったなあと思ったけど、朝起きるとギリギリ・・・37.5度とか37.3度とか出る。

あれ、これ行くだけいってみちゃう?

登園時に先生に熱っぽいとお話しして、様子をみてもらいつつでしたが、グッタリしていたらしいのに、年長さんの出番まで耐え、彼女は舞台にたった!!

緊張してるっぽかったけど、堂々としたもので、あれ、もしかして「お熱下がったんじゃないの?」とホッと胸をなでおろしたんだけど(笑)、引き渡し時に「おかあさん38.4度まで上がっちゃいました!」と……。

そう・・・悪寒と頭痛に耐えながらも、完遂したんですよぉお。
劇はもちろん素敵でしたが、たった5歳のこどもがですよ、発熱しながらも舞台にたってやりきるとか!!

その根性というか責任感というかプロ意識のようなものに、やられたのでした。
むちゅめ、かっこよかったよ〜〜〜〜!
お疲れ様〜〜!

Category : 子育て日誌

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ホームへ戻る