odekakeこどもとお出かけ

【丸の内×ディズニー】ブライトクリスマス2014に行ってきました

こどもとお出かけ ,

東京駅の歩く歩道のところに、大々的に広告が張り出されていて、始まったらいくぞ! と思っていた「ブライトクリスマス2014」に行ってきました!
さっそくですが写真を交えてちょっぴりレポートをお届けします。

ブライトクリスマスとは……

丸の内各所に、ディズニーキャラクターとコラボレーションした、クリスマスのオブジェが登場するイベント。
去年はブリックスクエアにプーさんのツリー、丸ビルにミッキーとミニーの乗った気球が登場しておりました!
(他にもあったのかもしれませんが、わたしが通りすがりに見つけたのはこれだけでした。
 あ……路面店にアメコミヒーローが居た気もする)

気になる2014年は〜〜! じゃじゃ〜ん!

  • アナと雪の女王(丸ビル1F)
  • ツムツムツリー(丸ビル5F)※
  • 塔の上のラプンツェル(新丸ビル)※
  • アリスのクリスマスツリー(ブリックスクエア)
  • くまのプーさんの絵本風キャラクターアート(新東京ビル)
  • ミッキーマウス&フレンズのツリー(丸の内OAZO)

※印のものはまだ行っていないため、レポートが有りません。後日リベンジ予定。
開催期間は、2014年11月13日〜12月25日までになります。
詳しい地図はこちら

もちろんお目当ては、アナと雪の女王のセット!
エルサ風ドレスを着た娘の写真を撮る〜〜〜! というどうしようもない親バカ根性を発揮してきました。

丸ビル1F:アナと雪の女王

こんなかんじのセットです。
10時過ぎ(店舗が開くのは11時)に訪れたところ、わたしたち含めて3組くらいしかおりませんでした。

anayukiset

お写真を撮るときのポイント

  1. 台座が、めっちゃホコリだらけで汚かった!
    遠目から台座が写らない角度で撮るのが正解だと思います。
  2. 室内で光量少なめなので、ISO感度をあげて撮った方がいいかも。雪の結晶の透明感が出ると思います。
    スマホで撮影する方は手ぶれに注意です。

丸の内ブリックスクエアガーデン:不思議の国のアリスのツリー

こんなかんじのツリーでした!

alice

クリスマス……というには、ちょっと地味ですが……。
アリスたちのシルエットがモダンで可愛いですね!

お写真を撮るときのポイント

  1. キャラクターにかぶらないように立つと、TIMELESS STORYの看板が隠れてしまいます。
    ツリー自体の写真も撮っておいた方が良いかも?
  2. 屋外のため、撮影する時間によって太陽の位置が違います。
    やや逆光気味だったため、背景が白く飛んでしまい被写体が黒く沈んでしまいました。
    逆光気味の時間に撮影するときは、あえて暗めに撮影してPCで補正するのも手かと思います。
    もしくは、フラッシュを活用してくださいね。

ブリックスクエアガーデンは、普段もとっても素敵なロケーションで、何度か撮ったことがあります。
すぐ近くに、昔風(なんていうんでしょう……)の建物を模した三菱一号館美術館があり、とにかく雰囲気が良い場所です。
こどもが歩き回っても大丈夫ですよ!

新東京ビル1F:くまのプーさん・絵本風アート

こんなアート! クリスマスとは関係なさげですが、か〜わいい〜〜!

pooh

お写真を撮るときのポイント

  1. 室内で光量少なめなので、ISO感度をあげて撮った方がいいかも。スマホで撮影する方は手ぶれに注意。
  2. 芝をイメージした緑色の床が、顔に反射して顔色が悪くなってしまいます……。色かぶり補正は必須。
  3. この写真は失敗してますが、一眼レフなどや高性能デジカメをお使いの場合は、F値は絞った方がいいです。
    大事なところがぼけちゃいます。

新東京ビルには、サブウェイやスタバが入っているので、一息つくのにはもってこいかもしれません。
地下には食べれる席のあるナチュラルローソンもありますよ。

丸の内OAZO1F:ミッキーマウス&フレンズのツリー

こんなツリーでした!

mickeymouse_and_friends_tree

平日はOLさんやサラリーマンが集う場所にあるからでしょうか。
なんとも大人っぽくクラシックな雰囲気のツリー!

なのですが……あまりにも洗練されすぎていて、むすめ的にはサッパリ興味がわかなかったようです(笑)。
こども向けじゃなかったんでしょうね〜。

お写真を撮るときのポイント

  1. 室内ですがガラス張りなので、光量は充分。ISOは200くらいで良いかもしれません。
  2. この写真は失敗しておりますが、正面の位置から撮影したほうが、台座や窓枠がまっすぐになって美しいと思います。

おわりに

まだ12月ではないからか、全体的に空いていました。
お子さまと一緒にお写真を撮りたい! とお考えの方は、11月中の午前中に攻めてみては如何でしょう?

それではよいクリスマスを〜♪

▼むすめの着ているドレスはこちら

Category : こどもとお出かけ

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す





ホームへ戻る