東京ディズニーランドのお正月2015 行ってきました

あけましておめでとうございます。

皆様楽しいお正月をおすごしですか?
我が家は両実家に帰省する予定もなく、暇を持て余し、毎日が娘への接待と化しておりました。

実は去年の11月に、ディズニーランドの年間パスポートを買ってもらいました。
そんなわけで、暇なお休みの日はディズニーランドに遊びにいっています。

が、お休みの日って混んでるんですよね〜……。

というわけで、1月1日にディズニーランドに行ってきました!
来年の元旦に行かれる方の参考になればと思い、レポートをお届けいたします。

元旦なら空いてるの?

元旦なら流石に空いてるんじゃないかな〜と期待していたのですが、東京ディズニーランドは1日からばっちり混み合っていました。
とはいえ、普通の週末程度の混み具合。
(30日はイツア・スモールワールドやキャッスル・カルーセルが40分待ち、プーさんのハニーハントは220分待ちという恐ろしさでしたが)1月1日はイツア・スモールワールドやキャッスル・カルーセルは10分待ち、プーさんのハニーハントも90分待ち〜70分待ち程度でした。

お天気はあいにくの曇りときどき「雪」だったにも関わらず、なので、晴天だともっと混んでいるかもしれません。

お正月だからこそのイベントってある?

朝昼の2回、着物を着たミッキーたちがパレードルートを練り歩くイベントがあります。
※全容がわかりづらいお写真で申し訳ないです。

2015newyear_disney01 2015newyear_disney02

2015年は、ドナルド&デイジー、ディズニーアンバサダーの今枝 李衣奈さんがリマウジン2(車)にのって先頭を切っていました。

2015newyear_disney05次に、パレードルートを踊りながら、チップとデール、グーフィーが登場!
チップとデールの着物は、どんぐり柄でした(笑)

2015newyear_disney04

ミッキーとミニーの乗る車には、凧がついてます。
着物姿のミッキーってちょっと不思議!

2015newyear_disney05

そのあと、三匹のこぶた、ピノキオ、ジミニー・クリケット(ピノキオのバッタ)が登場しましたが、こちらは普通のお洋服でした。

残念なのは……このパレードが10分弱ということでしょうか。
寒空の下で1時間ちょい待っていた身としては、ちょっと寂しいです。
ですが、お正月の5日間しか見られない特別なミッキーたちですので、お正月期間に遊びに行かれる方は見てみると良いかも。

他の見どころは……

ワールドバザールの入り口に飾られた門松(本年は、干支であるひつじにちなんだ「こひつじダニー」が飾られていました)や、イツア・スモールワールド ホリデーバージョンでお正月の雰囲気を楽しめます。

ただ、12月30日にはどちらも飾られていたので、本当にお正月だけ! なのは、着物姿のミッキーたちだと思います。

持ち物の注意点

冬のディズニーランドはとにかく寒い!
待ち時間のことを考えて、着用しているコート類の他にブランケット等の防寒具も準備することが好ましいです。
お腹と背中にホッカイロをはったり、冬用のブーツや靴下のかさね履きもしておくと安心です。
また、水筒を持って行くご予定の方は、「あったかいお茶類」にしておくと暖をとれてよいのではないでしょうか。

おわりに

いろいろと書きましたが、それでも年始から夢と魔法の世界に遊びにいくと、心が弾みます。
子どももニコニコしてくれます。
もうね、それだけで、寒さなんてふっとんじゃうわけです。

それでは本年も、楽しいディズニーランドライフを!

↓この本買いました

Category :

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

同じカテゴリーの記事5件

ホームへ戻る