【片付けられない人向け】リュックを使って整理整頓&お家の中スッキリ!

片付けが苦手な人向けのお片づけの極意は、収納を増やさないこと。

収納が多いほど、選別しないでものを突っ込めるようになります。
目の前からゴチャゴチャが消えて、わぁ解決?!
いやいや、単に隠してるだけ。

机に隠したパンがカビるように、いつのまにかゴミになるだけ。

自分にとって本当に大切なものが何か?をわかっていないから、アレもコレも保管したくなるのかも。

そこで、シンプルライフの代表格、旅する詩人「スナフキン」をお手本に、お家の中でも「リュック移動」してみませんか?
まずは、質問に答えてくださいね♪

※映画「マイレージ、マイライフ」のジョージ・クルーニーでもOK!

【質問】もし天災が来たら何を持って逃げますか?

まずは、イメージするところから。
滅多に起こらないシチュエーションですが、天災が発生しました。すぐに避難する必要があります。もしかすると二度と家に戻ることはできないかもしれません。
持ち出せるものは、リュック一つ。何を入れて避難しますか?

改めて質問です。
もし天災が来たら何を持って逃げますか?

服飾品・生活必需品・掃除用具などは含みません。

制限時間は3分。考えてみてくださいね。





さあて、リストアップできたでしょうか?
自分にとって変えが効くものか?」を問いかけると良いですよ。
二度と手に入れることができないかも!」という場面で持っていきたいものは、自分にとって本当に大切なものではないでしょうか?

管理人の場合

わたしなら……

  • 手帳と筆記具
  • スマホ・iPad
  • 通帳・現金
  • 水筒・ペットボトル
  • 各種充電器・モバイルバッテリー
  • カメラ

  • 万能ナイフ
  • ビニル袋
  • 雨具
  • レジャーシート
  • 願わくばポップアップテントも

無人島に流れ着くようなシチュエーションなら、本の一つや二つ欲しいところですが、こんなもんでしょう。
っておっと、旅行用の35ℓのバックパックにも入りきらなそうです笑。

るこるこ
娘を抱えて逃げるシチュエーションが来たら、ほかの全て捨てますよ!

次に、生活用品をリストから除きましょう

それ以外持ち出せない!
という状況を思い浮かべてもらいましたが、実際は家があります。
テント・ライト・食品などの生活用品は、持ち歩かなくても大丈夫ですよね。

  • 手帳と筆記具
  • スマホ・iPad
  • 通帳・現金
  • 水筒・ペットボトル
  • 各種充電器・モバイルバッテリー

普段から外出時に持ち歩いているものだけになってきましたか?
残ったものは、自分にとって欠かせないものだと言えそうです。

おっと、家の中で水筒は要らなかった!
優先順位をさげておきましょう。

るこるこ
外出時をイメージするなら、水筒・モバイルバッテリーどちらも必需品

思い入れのある順で点をつけてください

さぁて、残った持ち物はいくつでしたか?
たくさんあっても大丈夫。

思い入れのある順に5〜0の点をつけてみましょう。

るこるこ
持ち歩きたいものが全て実用的であるとは限りませんし、まずは得点をつけてみてくださいね。

よく使う順に点をつけてください

現時点での使う頻度で順位づけしてください。
実は「使わない持ち物」が混ざっているかもしれません。
どれくらいの頻度で使っているかな?
思い出しながら、5〜0の点をつけてみましょう。

るこるこ
ぬいぐるみを入れていたとして、頻繁に眺めるのなら使う頻度は5になります。

思い入れと使う頻度の得点を掛け合わせます


一番得点が高いものが、あなたにとって欠かせないアイテムです。

とはいえ、貴重度のような軸もありますよね。
それはそれでまた、それぞれ点を振って掛けてみれば良いのです。

  • 思い入れ×使う頻度
  • 思い入れ×使う頻度×貴重度
  • 思い入れ×使う頻度×貴重度×価格

のように、軸を増やして掛け合わせると、どんどん正確な判断ができますよー!

るこるこ
項目が多いと面倒なので、わたしは思い入れ×使う頻度でサクッとやりたいクチです♡

■ アイアイ式優先順位策定モデルを参考にしています
優先順位を決める「アイアイ式優先順位策定モデル」

リュックに詰め込んでみましょう

ちなみに、なぜリュックを選んだかというと、娘の片付けが発端となっており、普段あまり使わない大容量バッグ=リュックだったのです。
小学生は普段ランドセルを使いますし、さすように収納するところも似ているかなー?と。

元から収納用のスペースが仕切られている点も、便利ですよ〜。

■娘のリュック


■ママのリュック

リストにない大切なものがあるかも?

実際に使って数日経ったら、もう一度点をつけなおしましょう。

リストを元に、移動用リュックを作ってみたけど、わざわざ取りに行った!
不便だった!と、感じたときはチャンス!
使用頻度の高い持ち物を入れ忘れているのかも。

るこるこ
見直す機会を多めに持つことが、自分にとっての宝物探しにもつながりますよ。

たまに点を付けなおして見直しましょう。

あとは……大切なものを詰め込んだリュックと過ごしてみてください

お子さんの場合は、バッグににこだわりがそこまでなく、問題なく過ごせると思います。

しかし、女性の皆さんはバッグをたくさんお持ちですよね。
一つのリュックで過ごすのは……正直つまらないかもしれません。
味気ないかもしれません。
オシャレを楽しめないかもしれません。


※回答者:Twitterの女性のみなさま 母数:78

POINT

質問の選択肢で見ると、全く有意差のでないテストだったんですが、3個以上のバッグをお使いの方が全体の67%に及びました。

でもっ、でもでもでも!!
リュックと一緒に過ごすことで、本当に必要な道具が見えてくるはずです。
自分にとって大切なものを見極めて、すっきりした暮らしを目指しましょう。
そう、リュックから溢れたものは、整理整頓対象だと思って!(笑)

るこるこ
私にはできませんでしたが、ミニマリストの方ならショルダーバッグにすべて詰め込める可能性もありそう〜〜

ネクストアクション! いろんなものに点数をつけよう

せっかくですので持ち歩かない道具についても、

  • 気持ち的な大切度
  • 使う頻度

で順位をつけてみると、自分にとって思い入れの強いものの傾向が見えてくるかもしれません。

■ムーミン谷には名言が詰まってる!


実はミニマリストの先駆け!?【スナフキン】の言葉から《シンプルライフ》を学ぼう!

関連する記事

るこ
小学生との暮らしに翻弄されている真っ最中の、時短ワーママ目線で、「おでかけ」「くらし」等について発信しています。