2019年05月06日

子連れにオススメ!八景島シーパラダイス内のホテルに泊まってふれあいプログラムを堪能しました

八景島シーパラダイスは、横浜にあるレジャー施設。
都内から日帰りで行ける距離です。
しかし1日では見きれなさそうだと思い、思い切ってホテルを取ってみました。

お泊まりすることで、(親の)気持ちに余裕が生まれ、好きなだけ眺めさせてあげられることが一番の魅力でしたよー!

海の生き物好きのお子さんがいらっしゃるなら、宿泊を検討するのも良いかも?
ということで、記事にまとめてみました!

るこるこ
イルカ大好きな娘は、1日の大半を「ふれあいラグーン」で過ごし、水族館すらほとんど見れませんでした

ポイント1:ホテルシーパラダイスインは園内にある

ふれあいラグーンのチケット売り場を見上げると、ホテルです

ふれあいラグーンのチケット売り場を見上げると、ホテルです


小さなお子様づれのファミリーが真っ先に行きたい場所は「ふれあいプログラム」のチケット売り場ではないでしょうか?
人気のプログラムはすぐに売り切れてしまうため、島があいてすぐに向かっても購入できないことも多々あります……。

というのも、八景島シーパラダイスの入り口から、ふれあいラグーンまで徒歩15分程度。
更に、ふれあいラグーンに入る前に5分程度の動画を見る必要があり、なかなかは入れないのです。

ところが、パラダイスインから、 ふれあいラグーンまでは徒歩2分程度。島が開く前にふれあいラグーンに並ぶ事ができるんです!

つまり、ふれあいプログラムのチケットを取るには最適!

更になんと、GW期間はホテルに宿泊した小学生のみ参加できる限定プログラム「こども飼育員」がありました!
※2019年5月時点の情報です

ポイント2:パスポートをホテルフロントで受け取ることができる

パスポート付きのプランで宿泊すると、ホテルのフロントでパスポートを受け取ることができ時短できます。

初日は一度ホテルに立ち寄る必要がありますが、二日目はお出かけ前にフロントで受け取る事ができます。最高ですね!

ちなみに、パスポート無しで宿泊することも可能です。

るこるこ
アトラクションに乗るかも……と思うと、パスポート付きにした方がお得に感じ、パスポートありを選びました。でも、娘の様子を見るに、アクアリゾーツパスで良かったかなー?こればかりは、予測しづらいですね笑。

ワンデイパスポート当日券

大人・高校生:5,050円
小・中学生:3,600円
幼児(4才以上):2,050円
シニア(65才以上):3,600円

アクアリゾーツパス当日券

大人・高校生:3,000円
小・中学生:1,750円
幼児(4才以上):850円
シニア(65才以上):2,450円
※参考までに2019年5月現在の価格です。

ポイント3:大荷物でも預けられる

チェックイン前に、荷物を預ける事ができます。

一泊二日程度ですと、大した荷物ではありません。しかし、子どもは濡れるのがだーいすき!
お着替えを多めに持っていきたいものです。

下の子がまだ赤ちゃんで、ベビーカーに乗っている。オムツなどの荷物がたくさんある。
なんてケースですと、事前に荷物を預けられる制度は、とてもありがたいですね。

るこるこ
預けた荷物は、チェックイン時刻には、お部屋に運んでくださいますよ。

ポイント4:疲れたら即眠れる


小さなお子様がいると、どうしても途中で疲れてしまったり、お昼寝タイムが必要なことがありますよね。
そんな時、ホテルに帰ることができたら、とても安心ではないでしょうか?

園内ホテルですので、アクセス抜群。
目が覚めたらすぐに、ふれあいラグーンに戻れば良いのです。
体力に自信のない大人にもありがたいですね。

るこるこ
宿泊プラン以外に、休憩プランもありました。

ポイント5:合理的なお食事プラン

朝食付き・昼夜は園内でのお食事推奨で、「時間までにホテルに帰らなきゃ!」と焦る必要はありません。ギリギリまでシーパラダイスを堪能できますよ。
夜のショー「ライティア」は一度は見ておきたいですし、ファストフードでお腹を満たす可能性も高いのではないでしょうか?

るこるこ
ランチどきも、お店さえ選べばゴールデンウィークでも、すぐに入ることができましたよ。

オマケ【特別プログラム】こども飼育員

ホテルシーパラダイスインにお泊まりの小学生限定!という、かなりターゲットが絞られたプログラムが!

これが実に、レア感満載のとっても嬉しいプログラムでした!

プログラム内容

開園前のシーパラダイスで、イルカの飼育係を体験することができます。
体験中、園内にいるのは参加者と飼育員さんのみ。イルカのプールに入れるの参加者のみですが、保護者もかなり近づくことができたため、スマホでしっかり動画を撮影できました。
約20分の間に以下の事をしました。

  • シロイルカの体調チェック
  • シロイルカの餌の準備
  • シロイルカに餌やり
  • 床掃除
  • バンドウイルカと握手
  • バンドウイルカに合図してジャンプ

シロイルカとイルカどちらとも接することができて、更には、イルカと握手した写真もついてきました!
通常、シーパラダイスではお写真1000円、データ付き1300円で販売されているので、かなりのお得感!

前日、シロイルカとあそぼうで、すでにプールに入ったことのある娘は、先輩風を吹かせてアレコレいってました笑。

るこるこ
サイトには載っていなかったので、サプライズイベントだったのかもしれませんが、もし見かけたら是非参加することをオススメします!

おわりに


ホテルパラダイスインは小さなホテルで、設備自体は簡素ですが、お部屋によっては、ふれあいラグーンの動物たちの姿を見ることができるそうです。私が泊まった部屋は海側でしたが、それはそれでくつろげる雰囲気でしたよ。
また、いたるところにイルカのぬいぐるみや絵が飾ってあり、ちょっとしたリゾート気分を味わえるホテルでした。
シーパラダイス自体が、都心からほんの少し足を伸ばすだけでちょっとしたリゾート気分を味わえる場所なのかもしれませんね〜。

滅多に行かれない方、海の生き物が大好きなお子様がいらっしゃる方には、とてもオススメのホテルでした!

関連する記事

るこ
小学生との暮らしに翻弄されている真っ最中の、時短ワーママ目線で、「おでかけ」「くらし」等について発信しています。