reviewレビュー

共働き家庭の強い味方!ルンバ870がやってきた

レビュー

以前共働きなんだから、ルンバ買おうよ-。
と話したときは激怒していたケチ夫。
「わたしがお金出すからさ」というと、そういう問題じゃないそうで。

何ぶんわたしはフリーランス。
欲しいものがあるときは、お仕事くださーいアピールをして、仕事を一本増やせば買えるわけなのです。(そのかわり、週末に娘とお出かけしてもらう必要がありますが)

そういう問題じゃないの内訳は、「自らの手で掃除機をかけろ」これに尽きる模様。
ケチ夫の実家でありがたいお説教を頂いたときも、女は家を守るのが大切。
料理を作って家事をしている姿を子どもに見せるのが大切だとアレコレ説かれました。

稼いだお金でハウスキーパーにお願いすればいいじゃな〜い♪
的な発想をしていたわたしにとっては目から鱗? 青天の霹靂?
んにゃ、受け入れられない価値観だああああ……わたしを型抜きしないでぇええええ……。
と、意気消沈して帰って来たのでした。

これが世間というものなのか……。

一悶着のあと(他にも色々あったんですよ!)、我が家は最大の危機を迎え、わたしの頭の7.5割を「リ・コ・ン」の文字が占め、これからどうやって生活するかに思いを馳せておりました。

ところが、それがきっかけになったのか……、
ケチ夫が「ルンバを買う」と言い出したのです!

そして、とうとうルンバ870さんが我が家にやってきました。

ルンバ870とは

言わずと知れた、お掃除ロボットルンバの最新型。
800シリーズの一員です。
800シリーズは吸引力が従来型の5倍あるそう(使ったことがないので比べようがないですけど)。
870、871、880と3種類あるのですが、870、871にはお部屋ナビ機能がないそう。

お部屋ナビは、複数の部屋をお掃除してくれる機能らしいのですが……。
うちは2LDKみたいなもので、残るは寝室と将来の娘の部屋(物置き状態)なので、リビング〜わたしのお仕事ゾーンを掃除してくれれば良いのです。
お部屋ナビは不要なのでございます。

こどもだってルンバのために部屋を片付けるようになる

ルンバを検討しているとき、「ルンバが掃除するために部屋を片付けないといけない」というレビューにお目にかかることがありました。

たしかにわたしやケチ夫は片付けると思うのですが、娘(2歳)はどうなんだろう……。
あんまり期待していませんでした。

ところが!
ルンバさんがお掃除をはじめると、娘(2歳)がオモチャが吸い込まれちゃうと半泣き。
床に落ちている風船などを必死にオモチャ箱にしまったり、ソファの上にのせだしました。

これは良いかもしれない……。

仕上がりのほどは?

わたしがかけるよりも丁寧にお掃除してくれていると思います。
同じ場所を何回もグルグル〜ってしてますから。
でも、がんばってはいても、壁際に家具が置いてあるところは鬼門のようです。
自分が入れない椅子の足の後ろ側は、さすがにお掃除できないですよね。

そういう場所は、ハンディの掃除機で自分たちでシュシュっと吸い込む必要があります。
気になる点はそれくらい。
ソファの上でダラダラしているだけで、お部屋が奇麗になるとは……。

ラグの上も頑張ってやってくれていましたが、こちらの精度はよくわかりません。

しか〜し、ハウスキーパーにお願いするより気楽でございました。
知らない人を家に入れなくてもいいんですもんね。

ルンバがやってきて変わったこと

まだ使って3日目ですが、今のところケチ夫のご機嫌は良いようです。
抜け毛が多い夫婦なので、すぐに床が髪の毛だらけになってしまうのですが、ルンバさんがこまめにお掃除してくれますからね。
ピッカピカですよ〜〜。

娘も落ちている髪の毛が気になる質なので、ピカピカで嬉しいと思います。
わたしも……娘の両手を引っ張って遊ぶときに、髪の毛にゴミが絡まなくて嬉しいかな……(笑)。ちょいと値は張りますが、共働きの御家庭にはおすすめしたい一品でした。
やっぱりもっと早く買えば良かったんだよ、これ。ウン。

Category : レビュー

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ホームへ戻る