公開日:2015年1月9日 金曜日

さむ気持ちいい!水上バスで冬の東京湾を堪能してきました

みなさん水上バスに乗ったことってありますか?
こんな質問をするくらいなので、もちろん乗ったことのなかったわたし。
三半規管が弱めなもので、お船というやつは鬼門なのです。

しかーし、里帰りもせず、夫の実家にもいかなかったので、お正月は、本当に本当に暇でした。
そこで、水上バスに乗ってみようと思いつきました!

東京湾を走る水上バスには、複数のコースがあります

その中で選んだのは……
葛西臨海公園→お台場へ向かう、シーパークコース
たぶん、最も地味なコースなのではないでしょうか……笑。
本数も1日2便だけなんですよー。

お値段は片道1,130円、往復1,650円
小学生以下のお子様は無料です。

ヴィーナスフォートのLEGOのお店で、娘の誕生日プレゼントを下見したかったため、片道にしました。
ものすごく寒かったので、片道で正解だったと思います。

乗り場にいくと、わくわくした気持ちになりました

waterbus02

スワンや相模湖のお船、ディズニーランドのお船に乗った記憶はあれど、海の上を走る船にのるのは、かれこれ7〜8年ぶり……。
どこぞの島に渡るために乗りました。そのときは言わずもがな……船酔いでグッタリ!

そんなわたしでも、今から東京湾にくりだすんだ〜! と思うとテンションが上がりました。娘も嬉しそう。

水上バスには、空調バッチリなテーブル付きの室内席と屋外席、そして、船上があります

waterbus03

せっかくなので、屋外席で海風あじわっちゃお〜! と思ったのですが、そうは行かなかった!
娘は船上がいいんだそう……ひぃいいい。寒い〜〜〜〜! 見た目度外視でネックウォーマーが必要な寒さです。
あっ、船上もちゃんと柵がついていますので、ちょっとやそっとじゃ落ちないと思いますよ。

東京湾は「とうきょうこう」だったのね

waterbus06

シーパークコースでは、臨海公園の観覧車、恐竜橋、レインボーブリッヂなどが見えました。
あまり耳を傾けませんでしたが、船内では東京湾や見える建造物についての、ガイドの音声が流れていました。
「とうきょうわん」だと思っていたのですが「とうきょうこう」って言うんですね! 少しゴロが悪い〜!

建造物だけではなく、いろんなお船を見ることができます

waterbus05 waterbus04

娘(2歳)はこれが一番楽しかったみたい。
港なだけあって、いろんな輸送船?が近くに停まっているのです。
それだけではなく、羽田から飛んでいく飛行機もよーく見えます。
船の上から見る飛行機ってなんだか贅沢でした。

まとめ

冬の水上バスは寒い!
あまり揺れないので乗り物酔いしやすい人でも酔わないのでは? と思いました。

真冬とはいえ、晴れた日なら一時間弱の海の旅も、気持ちよかったです。

東京近郊にお住まいで、とくに行くところがない方は、水上バスに乗ってみるのは如何でしょうか(笑)。

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

関連する記事